Now Loading...

彼女が喜ぶこの一言

女性はサプライズが大好きです。しかも意外と小さな、なんでもないサプライズが好きなのです。誕生日やクリスマスにびっくりするような高価なプレゼントをもらうより、日々の小さな気持ちの積み重ねが彼女の心を温めます。

例えば、お土産のコンビニスイーツ。「途中で寄ったコンビニで新商品が出てたんだけど、君が好きだって言ってたチーズケーキだったから買ってきたよ」なんて言う言葉を添えるだけで、たった数百円のコンビニスイーツが彼女にとっては何倍も価値のある特別なスイーツに変わります。
この「これ、好きだったよね」という言葉がとても重要です。それほどお付き合いが長いわけでもないのに、自分の好きなものを知っていてくれた、というだけで女性はびっくりするし感動します。男性に期待していなかった女性ほど『興味を持って私のことを見ていてくれている、なんて優しい人なんだろう!』と思うのです。
自分のことを気にかけて貰えたら、嬉しく思わない人はいませんよね。特別に扱ってもらえることほど、女性にとって嬉しい事は無いのです。

彼女が好きなものや、こだわりのあるものを知るには、日常の会話の中にあるヒントを聞き逃してはいけません。ストレートに「何が好きなの?」と尋ねてもいいのですが、それではサプライズになりません。女性は自分が好きなモノの話をするのも大好きですから、何気ない話の中で彼女が「最近気になっているお店」や「子供のころから好きなモノ」の話をしているのをよく聞いておくと、きっと彼女を感動させるサプライズプレゼントが出来ますよ。